スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑

モンスターの紹介

そういえば、紀行のついでにモンスターの写真をとってみたんです。
懐かしくて懐かしくて。
途中でアクティブにやられてしまいましたが。

まずこちら、ボボー(たぶん)。

キャプチャ17

この人、なかなか哀愁を漂う背中をしています。
腕は一本しかなく、動いてる様子は少し、足を引きずっていました。
写ってないですが、右手に握りしめた刀は長かったです。
戦時中に負傷したかのようですね。
たるんだ下まぶたに憎しみをこめつつ
私たちに刀を振りかざすその姿はまるで怨霊です。
苦労人なのかもしれません。

つづいて、カードパペット(みたいな名前)

キャプチャ18

彼女は大変人気があります。
トランプを投げてくるゼンマイ仕掛けの人形ですね。
背中にゼンマイがあり、クルクル踊っています。
足はおぼつかず、手はブランブラン、首も左右にガクガク。
ロールしたツインテールがかわいいですが、この無表情のままおもむろに
頭がグルグル回ります。怖いです。
メイドのような佇まいなので、メイドと呼ばれていますね。
ろくに動けやしないのに、お仕事をこなすために、
ご主人を探して、山の中でうろつくその姿はまるで怨霊です。

続きまして、トーテムポール(?)です。
トーテミアだったかな?
キャプチャ19

それぞれ別々の意志を持ち、
上から、悪意、驚愕、倦怠感を表します。(違います。)
全然わからないのでトーテムポールについて調べてみましたがサッパリ面白くありませんでした。
家の目印みたいなものです。
ま、でも、三つも顔があるんですから、その姿はまるで怨霊です。
ちなみに両腕も顔がありますね。
5つの魂の思念体でしょうか。
やはりその姿はまるで怨霊です。

そして最後。
キャプチャ20

私です。


スポンサーサイト
12:00 | フリフオンライン(懐) | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ガンバ大阪 | top | 夢幻の砂漠紀行

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://nicoruson.blog114.fc2.com/tb.php/33-53d4ed79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。